「 君が僕の息子について教えてくれたこと」

a0224716_15594447.jpg
昨夜のNHK
「 君が僕の息子について教えてくれたこと」
自閉症の東田直樹さんと 作家デイヴィッド・ミッチェル氏との出会い
素晴らしい内容でした

「僕はきれいな桜を長く見続けることができません
それは桜の美しさがわからないからではありません
桜を見ているとなんだか胸がいっぱいになってしまうのです
繰り返す波のように心がざわざわとかき乱されてしまいます
…… わかっているのは僕が桜を大好きだということです」

直樹さんは豊かなこころをその身体で上手く表現することができません

感情と表現

私達が理解出来ないと思っている現実と、
ほんとうのことは違うのだ

さまざまに心揺さぶられる内容でした

私にも障害を持つ弟がいます
彼の幸せ
一人一人の幸せ

桜のつぼみが開くような
そんな気持ちになれる時間でした







.

[PR]
by an_que_an531wan | 2014-08-17 16:19 | つながり


<< 深い海のように いつか >>