<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ただいま  おかえり

ユーカラさん主催の第三回カタリバに参加しました。
テーマは 男と女秋のセリフ詩 ~君 帰る~ 
皆さんそれぞれ個性があって素晴らしく!とっても楽しめました♪
ユーカラさんに感謝







「ただいま」


待ちくたびれたやさしさは
手垢のついたにおい
それすら愛しいと思うのは
それが日々だから
歩いて
空を見て
猫を見て
木々をなでる
戸を開けてきみが笑う
それはきっとなくてはならないもので
失ってはいけない
きみのこころ
えごの中でひかる
ぼくのこころ
歩いて
花を見て
水に映って
原っぱの真ん中でぼくが笑う
それはきっとなくてはならないもので
失ってはいけない
ぼくのこころ
えごの中でひかる
きみのこころ
待ちくたびれたやさしさは
手垢のついたにおい
それすら愛しいと思うのは
それが日々だから
ただいま






「おかえり」


おかえり
あの果てに飛ぶ鳥のような
ひらく花の芯のような
ひとみに
キミは
そのカナシミがいつかどこかの
高くひろがる空のあたたか
雲のはしくれ
それが愛しいと思えるなら
消えそうな夢でも
どこまでも
どこまでも
おかえり
ひとひらの手に
高くひろがる空のあたたか
雲のはしくれ
あの果てに飛ぶ鳥のような
ひらく花の芯のような
ひとみに
ボクは























.
[PR]
by an_que_an531wan | 2016-11-23 00:05