砂時計


金色の鳥が見えたら時を射止めよ
血潮が沸き立つ指で定めて
鳴らせばサラサラと傾くガランドウの中
カランカランと回る金色の鳥の声
射止められなかった粒子の分量だけ砂が落ちて
まやかしは吸い込まれて
あらゆるところに
定めたこころに
血潮は消えず
沸き立つ指のその先の
カランカランと
金色の鳥が目指す遠い時を
いつか射止めよ































.
[PR]
by an_que_an531wan | 2017-02-04 22:58 |


<< 論理の時間 受胎告知 >>