ユニヴァース






ふゆのヒカリノナカで生まれた
そこだけがなんともやわらかで
ほのぼのとあたためられる
やわらかな産毛
文字が書けるようになったらきゅうにオトナぶってみせて
それでもまだ
ほんとうはまだ
いまでもね
大声で泣きながらさがしてる
ふゆの日はとても
ふゆの日はいっそう








**************************************************




12/2コトノハの輪
た の し か っ た * * *
ほんとうに
みんなの詩がまだたゆたっている
二胡のオト
ギターの音色
ハーモニカのふるえる音色


ケーパンくんがご自身の詩のテキストをみなさんに配ってくださいました
その最後のコトバがステキだったので。。。
ご紹介イタシマス


            
   

     家を出て
     家に着くまでが遠足です
     お母ちゃんのお腹を出て
     三途の川を渡るまでが社会人です

     だから
     産まれたばかりの赤ちゃんは
     大声で泣くのかも知れません





                    佐藤圭亮




***



何度読んでも味わい深い


産まれたばかりの時
泣いたのですね


タイトルの「ユニヴァース」はケーパンくんのテキストの最後の詩の題名です

[PR]
by an_que_an531wan | 2012-12-04 23:08 |


<< 結晶 万博公園に行ってきたよ~☆ >>