ふたつはない

a0224716_0205886.jpg


小さな
できるだけ
小さな
ぼくが考えられるかぎりのヒトサシユビで測っている



とても測りきれないのに

どこか薄い膜のよじれたところ
できるだけ小さな一点
そこを突破したら心臓に届きそう
ボクが考えられる限りのヒトサシユビのナカに
ドクドクドクドク
心臓の音
いくつかの
心臓の音
いくつもの
心臓の音
耳を澄まして
妹や弟やそのまた妹や弟や兄や姉や
そのまた兄や姉や妹や弟や
そのまた・・・
ねえ
きっと
出会ってしまったのだからきりがないほど
鼓動はたとえ重なって聴こえても
ひとつひとつひとつひとつひとつ

ふたつはない
ひとつひとつひとつひとつひとつひとつひとつ
いくら重なっても
ひとつひとつひとつひとつひとつひとつひとつひとつ  ひとつ

ぼくが考えられるかぎり考えても
ふたつはないでしょう


小さな


できるだけ



小さな



ぼくら



考えられるかぎりのところをどれほど  かんがえつくしても
と て も は か り き れ   な  い

きっとヒトサシユビのすべてに収まっているくらい
小さな  ひとつ


おもい だして



わすれないで






*************************************************************



お写真はJILLEさんの 「 gift 」
[PR]
by an_que_an531wan | 2012-07-13 00:40 |


<< 枯れ葉のなかで 泣 い て も い  い >>