初夏の夜

a0224716_20443812.jpg


大きな声で

小さな声で

届けばいいなあ

届くかな

どっちがスキだろ

どっちかな

いちばんスキなのは初夏の夜

仕事が終わってビールを飲んで、絵を描いて

花火が打ちあがる前に

届けばいいなあ

小さな声でも

聴こえているかな

その耳を引っ張って大きな声で叫んでも

花火が打ちあがったら聞こえやしない

ぱあん

ばらばらばらぱらぱら

ぱあん

ばらばらばらぱらぱら


消えていく前に


ここに 居るよって


小さな声でも








*********************************************************


お写真はshinobuさんの 「 星霜 」

私のダーーイスキな詩人・八和詩めぐむさんが、6/23滋賀県での詩のボクシングの大会のご案内を書かれていました~♪

調べてみると以外に近い!
ちょうど空いてるし、私も参加することにシマシター

。。。トイウコトで
その時の朗読をイメージして
声の強弱で構成していく詩を書いてみました☆

ココカラまた変化してゆくかも^^


詩ボク
兵庫にはちゃこちゃんも参加されるようです!
詩人のミナサマも詩人でないミナサマもこの際♪どんなもんか!ご一緒にいかがでしょう~
以下めぐむサマのご案内のコピペでございます




今月の23日に、滋賀県で詩のボクシングの大会が開催されます。
滋賀県で行われる大会ですが、

滋賀県、大阪府、奈良県、和歌山県、三重県、愛知県、岐阜県、福井県、富山県出身or在住者が参加できます。
滋賀をぐるっと取り囲む大会です。

ちなみに、下記のスケジュールの通り、一日で出場者から優勝者まで決めてしまうので、遠方の方も来やすくなっております。
私も三重から参加する予定です。

ワークショップ:13:00~15:00
トーナメント試合:15:30~17:30

参加費:1人、1000円

会場:旧大津公会堂・ホール 
    京阪電鉄:浜大津駅から徒歩1分  JR琵琶湖線:大津駅から徒歩15分

会場の旧大津公会堂は、昭和9年に建てられた建物を改修工事し、ホールやレストランとして使用できるようにしたそうで、
外観や内装も、昭和初期のロマンチックな雰囲気が残されています。
なかなか、こんな雰囲気の中で朗読できる機会も無いのではないでしょうか。
最低でも1回、3分は朗読できます。
はじめて朗読するよという方にも、ちょっぴり楽しい経験になるのではないでしょうか。

私も4年前に、詩のボクシングに参加してみたことから、
詩を作ったり、詠んだりすることを始めたのですが、
一度出てみて、楽しかったなと思っております。

何度も詠んでいる方も、はじめて詠む方も、
詩のボクシングの滋賀大会に、よろしければ参加してみて下さいましな。


ココで、滋賀大会の詳細の閲覧と、エントリーが出来ます。
[PR]
by an_que_an531wan | 2012-06-06 20:52 |


<< 星のつぶて 夜はもう終わる >>