Time

a0224716_14455234.jpg


グラスのふちの水滴を人さし指で追いかけて
薄く彫られた葉脈の一つ一つをたどってゆく
温かな血が通いはじめるよ
硬く閉じていた蕾のどこからかが開く花びらのように
水滴がふるりと落ちて

ぶっきらぼうな難しい顔と
邪魔くさそうに寝転がっている言葉
忘れた頃に擦り寄ってきて
邪険にされてべそかいている
犬でもない
猫でもない



水滴がふるりと笑って
透明で静かなグラスのふち

かなたの向こうに夏が待っている






*****************************************************************



お写真はJILLEさんの 「 Time 」
[PR]
by an_que_an531wan | 2012-05-03 14:48 |


<< 深淵 コレクションの誘惑 >>